水素水比較ぶっちゃけランキング

水素水比較ぶっちゃけランキング

水素水比較ぶっちゃけランキング

最近水素水は、健康や美容に効果あり、アトピーや糖尿病、三大成人病のガンなどにも効果がありと発表されています。

 

日ごろ飲んでいる水道水を水素水に変えるだけで簡単に摂ることができますが、各社メーカーからたくさん種類の水素水が販売されているので、水素水の生成方法やコストバランス、水素の濃度など比較測定することがオススメです。
また各社の水素水にはアルミパウチタイプやアルミ缶タイプ、生成剤などによっても日ごろの生活スタイルに合わせて選ぶことをお勧めします。

 

また、水素研究のパイオニア太田教授は過熱する水素水ブームの中で下記の商品について、ほとんど水素がないか水素が発生しないなどの問題があると指摘しておられます。
当サイトで確認したところ、水素水の名前で販売し、実は水素が全く入っていなかったメーカーもあるので注意しましょう。

 

水素水は効果なし?活性酸素を除去する

水素水等が活性酸素を除去する等の話をわかりやすい動画がありましたので、紹介します

 

【関連記事】水素水は効果なし?ニセ科学?徹底検証サイト

 

比較する前に水素水の種類の確認

水素水には、生成タイプによる種類があります。はじめの方はまずこちらを読んでください

水素水を選ぶ前に必見!

水素水の生成方法による違いと種類

 

きっと見つかる!あなたにぴったりの水素水!飲み放題の水素水サーバーやジムやアウトドアへも持ち運び便利な水素水、じっくり試したいペットボトル圧力タイオウの水素水や気軽に飲めるアルミパウチタイプの水素水。
各ページの比較ランキングには製品の特長やメリット・デメリットもあるので、わかりやすい!

 

水素水サーバー比較ランキング

 

携帯用水素水生成器比較ランキング

 

水素水(アルミパウチ・アルミ缶)比較ランキング

 

水素生成剤・ペットボトル圧力方式タイプで作って飲む水素水

 

水素サプリメント比較ランキング

 

水素水スティック比較ランキング

 

水素風呂比較ランキング

 

 

水素水の基礎知識

数年前から水素が急に注目され出したのは、エコなエネルギー分野から注目されはじめたのですが
最近では美容や健康の分野等でも注目され、一般消費者からの注目度が急速に高くなりました。

 

美容や健康の分野で注目が高くなったきっかけは、2007年5月に、日本医科大学の水素研究の権威である大田成男教授によって「水素の健康効果」という研究成果が、世界的有名なアメリカの医学誌『ネイチャー・メディシン』に掲載されてからです。

 

これまで、私たちの体の中で日常的に発生する「活性酸素」が老化や病気の原因や悪化に関係しているということは医学界では定説になっていますが、この活性酸素を水素が除去することを確認し、今後の医学で水素が、これまで研究していた老化や病気の予防や治療に活用できる可能性が高いことが期待され注目されました。そういったことがテレビや雑誌などマスコミも注目し取り上げられ、さらに注目度が高くなったのです。

 

現在、日本医科大の太田教授をはじめ、東北大、名古屋大、大阪大、筑波大、九州大、慶応大、北里大、順天堂大、京都府立医科大など、国内の有力大学や病院が、水素の研究や臨床に参加しており、自由診療の病院などでも水素治療を取り入れている医療機関も増えているようです。

 

これまでの臨床試験の結果、心筋梗塞やⅡ型糖尿病、動脈硬化、虚血再灌流障害、学習・記憶能力の低下予防、脳梗塞、パーキンソン病、ミトコンドリア病、リウマチなど、生活習慣病や老化に起因するさまざまな症状に、水素水が有効であるというデータが次々と発表されているというので驚きます。

 

現在でも水素の研究は世界中で進めら、学術論文も400を超えて発表されています。
研究が進むにつて、科学的、医学的にもきちんとした証拠がとれ、これまでの動物実験から段階が進み、人間による臨床実験に研究が進んでいます。

 

現在、水素関連の商品には、水素水や水素サプリ、水素風呂入浴剤や水素化化粧品など多種多様な、水素配合を謳った商品が続々と開発され、身近なではドラッグストアや、コンビニでも購入できるようになりました。

 

しかし、まだ研究段階であることから、ネット検索すると「水素水は効果なし」「ニセ科学」「インチキ」などネガティブな単語を目にするときがあります。
これは、すでに、国内や海外で、様々な事例や研究例があることを知らずに、メディアの記者自身が、自分で実験を元にデータ解析し、科学的に反論したものでなく、これまでの理論から思い込みによって、「水素水は効果なし、ニセ科学」「水素水は昔流行った●○水だった」等、たくさんの読者、視聴者が見るメディアを使って、間違った報道をしている時が多々あるので注意しましょう。

 

【関連記事】水素水は効果なし?ニセ科学?徹底検証サイト

更新履歴